大事な健康の事をもっと知ろう!

人間の健康を保つために必要な睡眠

人間は活動と睡眠を繰り返すことで、生命力を維持しています。
生活リズムが崩れてしまうと、メラトニンの分泌が抑制されて、夜間になっても眠りにつけない状態になります。
現代的な生活が健康に与える影響は大きいために、問題点があれば早急に改善させることが必須です。
日中には外で太陽の光を浴びることは、健康にとっても重要な習慣です。
人間は太陽の光によってメラトニンの量をコントロールして、体内時計に狂いが生じないようにしています。
不眠を予防するためには、昼間には外で元気よく活動して、寝る前には部屋の照明を控えめに使うことが大切です。
睡眠を得るために、健康食品を積極的に利用する努力も必要です。
メラトニンの原料となるセロトニンは、トリプトファンというアミノ酸を食事から摂取することで得られます。
トリプトファンは大豆食品に多いですから、豆腐や油揚げを味噌汁に入れて食べれば健康的です。
納豆も積極的に食べれば、睡眠のための栄養を余すことなく摂取できます。

健康になるための睡眠

健康になるためには、睡眠が重要になります。
眠っている間に体の細胞の再生や修復は活発に行われます。
より深く眠ることができればできるほど、体を回復させることができるため、健康状態を良好にすることができるのです。
良質な睡眠を行うためには、メラトニンと呼ばれるホルモンが必要になります。
メラトニンは夜になると分泌され、体が眠るために適した状態になります。
そのため、健康な人はメラトニンがしっかりと分泌されるのです。
メラトニンはセロトニンを素材として作られます。
なのでセロトニンの分泌が重要となります。
セロトニンはトリプトファンと呼ばれるアミノ酸が作られるために、トリプトファンを積極的に摂取することが重要です。
トリプトファンが多く含まれているのは、肉や卵や乳製品です。
これらの食品はトリプトファンだけでなく、体に必要なアミノ酸が多く含まれています。
そのため、睡眠の質を高めるために役立つため、過不足なく食べることが効果的です。

最終更新日:2016/2/3

Copyright 2015 Healthy Day. All Rights Reserved.